最新の投稿 カテゴリ アーカイブ スタッフ トラとは?

大阪の天満橋にあるデザイン会社です。 その仕事はグラフィックデザインやウェブデザイン、システムまで多岐に渡ります。
このブログではTORAのスタッフが日々様々なことを書いていきます。会社についての詳しいことは、
TORAのホームページでどうぞ。

2011.06.29. 水曜日

■ あぁコタキナバル

社員研修旅行より帰ってきました!
コタキナバル、、魅惑の南国リゾートでした、、

これは泊まったホテルのプールですっ
最初は「こんなとこでは恥ずかしくて泳げないわぁ」なんて
言っていたのですが、最終日には平気な顔で泳げました コタキナバルマジックです

初日のお食事会でのスイカ☆
お花みたい~リゾートっぽい~ 大好きなスイカをたくさん食べました

ホテルのプライベートビーチです
こんな夕陽は初めて見ました
素敵やったなぁ
夜には静かなビーチで天の川や流れ星を見ました
もう一生見れないかもしれない景色がたくさんでした

名残惜しい最終日は、もちろん海で!
遠浅の海にぷかぷか浮かんで
大きな波がきて頭からかぶるだけで笑いがとまりませんでしたっ
あぁコタキナバル
はじめての体験をいっぱいさせてもらいました☆
帰ってきた今はみんな日焼けに苦しんでいます


Categories 旅行|by TORA_OFFICIAL
2011.06.23. 木曜日

■ 弊社の休業日についてのお知らせ

休業のお知らせ


Categories 図羅のスタッフブログ, 旅行|by 管理人
2010.09.28. 火曜日

■ 2010年図羅旅行@ホーチミン市

9月24日から27日までホーチミン市に行ってまいりました。
おかげさまで無事に帰って参りました。
勝手をさせていただきました。
ありがとうございました。

もの作りの仕事を続けていると、いろいろと煮詰まってくることがあります。
こうやって節目を作って新しい気持ちで仕事に向かっていきます。

☆  ☆  ☆
ホテルの窓から写したホーチミン市の町並みです。 

こんなところでお昼寝してるし。

おいしかった食べ物のレポートはメンバーにおまかせするとして。

日本に持ち帰ったモノたちのご紹介です。
メコン河の中洲で手に入れた椰子の木で作ったマッサージ道具の数々です。
形や触感がネフ社の積み木を思わせるのでついつい手に入れました。

ベトナム漆器です。
日本の漆と比べて粘り気が少ないので顔料を混ぜやすいそうです。
いろいろな色がありました。
普段使いできるようなシンプルなものを選びました。

小さな動物たち。

バッチャン焼きです。
ホーチミン市から車で40分くらい走ったところにあるバッチャン村で焼いている焼き物です。

最後にベトナム美人の笑顔を少しご紹介します。
陶器や漆器を手に入れた「DUY TAN」というお店の店員さんです。
NHKの「美の壺」という番組で、ベトナムの工芸品特集をした時にチラッと写ったお店です。
おっさん3号と電気屋街を彷徨している時に遭遇しました。

メコン河ツアーのガイド NGOC LIENさんです。
とても明るくて、日本語が達者で、気遣いが細かくて、気持ちのいいツアーでした。

「どうぞお元気で!」って心にしみるいい日本語だと教えられました。

今日からよりいっそう仕事に励んでいきます。
よろしくお願いします。


Categories 旅行|by TORA_OFFICIAL
2009.11.09. 月曜日

■ 北海道のお土産

「パパのお土産はいつもダサイのに。今回のお土産は最高!」
と娘にほめられたお土産がこれでした。
チョコレートの空き箱に入っています。
1つ1つのガラス玉にまつわるお話を考え中とのこと。

p1020853

 

ニーウン・ペツガラス美術研究所で手にいれました。
p1020855
  

 

 

 

 

 

 

図羅のデザイナーだった「さこやん」の嫁ぎ先です。
p10207792

 

 

 

 

 

 

古い小学校の校舎をアトリエにされています。
p10207651

 

アトリエへと続くアプローチ。

p1020766

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然に生えた芝やクローバーが。

p1020767

 

 

 

 

 

 

アトリエの目の前には、自転車で走ると気持ちよさそうな道が続いています。

p1020769


Categories 旅行|by TORA_OFFICIAL
2009.10.30. 金曜日

■ 朝のモエレ沼公園

札幌から北へ自転車で45分走るとモエレ沼公園に到着します。

p1020731

朝早いので人がいません。時々犬の散歩をする人に会うくらいです。
p1020738

丘の上に向かう道。絶妙なカーブ。いいなぁ。よくこんなのつくったなぁ。
p1020739

愛車のトマ爺です。
トマジーニ爺さんが鉄パイプを組み合わせて作った僕の愛車です。
p1020746

カラマツの林。100年後にはどうなっているのでしょうか?

モエレ沼公園

モエレ沼公園


Categories 旅行|by TORA_OFFICIAL
次の記事へ »